So-net無料ブログ作成
検索選択

私が「八重の桜」を見る理由。 [・さばさば日記]

JPEG.jpg

理由その①
山口県萩市に、深いかかわりがある。
長州藩の中心都市に関係ある者として、
会津の歴史は知っておかなければならない。

理由の②
その会津(&薩摩)に惨敗した蛤御門は、
大学時代、バイトから大学へ通う通学路でもあった。

理由その③
そんな大学の帰り道が寺町通りで(バス代がなかった)、
丸太町の手前にある新島襄と八重が住んでいた旧居の前を、
通っていた。

理由その④
今もちょくちょく訪れる京都の親戚の家。
その最寄駅が、烏丸今出川、つまり同志社前で、
同志社大学をよく目にしている。(私は同志社ではないが)
たぶん放映後の名所案内にもたびたび登場するはず、
改築は、たぶんそのためだと私は考えている。

理由その⑤
そこそこ面白い。



タグ:八重の桜
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。