So-net無料ブログ作成

私が「八重の桜」を見る理由。 [・さばさば日記]

JPEG.jpg

理由その①
山口県萩市に、深いかかわりがある。
長州藩の中心都市に関係ある者として、
会津の歴史は知っておかなければならない。

理由の②
その会津(&薩摩)に惨敗した蛤御門は、
大学時代、バイトから大学へ通う通学路でもあった。

理由その③
そんな大学の帰り道が寺町通りで(バス代がなかった)、
丸太町の手前にある新島襄と八重が住んでいた旧居の前を、
通っていた。

理由その④
今もちょくちょく訪れる京都の親戚の家。
その最寄駅が、烏丸今出川、つまり同志社前で、
同志社大学をよく目にしている。(私は同志社ではないが)
たぶん放映後の名所案内にもたびたび登場するはず、
改築は、たぶんそのためだと私は考えている。

理由その⑤
そこそこ面白い。



タグ:八重の桜
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジジュンリって誰っ? [・さばさば日記]

ジュンリーA jpeg.jpg

李子君(リシクン)が、いい感じだ。
ジュニアからステップしてきたばかりの軽やかさがいい。
ロシアのジュニア勢がシニアにきて安定を欠く中、
雑技団的ではない優雅さも含めてGOODだ。

ただこの四大陸で気になったのが、名前の英語表記だ。
グランプリ<テレビ朝日>では“李子君(リ・シクン)”だが、
四大陸<フジテレビ>では“ジジュンリ”の表記だ。
最初、誰っ?と思ってしまった。
“李子君”をどう発音すれば“ジジュンリ”になるのか、
中国人の友人に聴いてみた『名前と苗字を逆さまにして発音してみて!』と、
これが、何度聞いても『ジジュンリ』に聞こえない。
そこでネットで英語表記を発見ZijunLI。
なるほど!ジジュンリーと読めなくもないが・・・。

さて、彼女がアメリカで人と会う時、
『マイネーム・イズ・ジジュンリ』と言うのだろうか。
今度また、友人に聴いてみよう!

[猫][手(チョキ)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キルビル・ターン [・さばさば日記]


鈴木明子キルビルjpeg.png

四大陸フィギアが終了した。
女子は、1,2,3フィニッシュ。
フリーはともかく、ショートは圧巻だった。
一人のフィギアファンとしては、
出場選手がすべてノーミスの大会を見てみたいのだ、
上位5選手に関しては、それに近いショートだったように思える。
(もちろん、厳密にはノーミスなどありえないのだが)
戦略的なプログラムを含めて、それを完成さえるための練習をふくめ、
さらにはその本番の出来を含めたトータルなぶつかり合いを、
純粋に見てみたい。
その第一条件として転倒のない、ジャンプの抜けのない、
全員の演技を見てみたい、のだ。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。